bana_urara

カフェユニゾン × 市場の古本屋ウララ Vol.2 “本で夏休み”

日時

2013年8月7日(水)〜2013年9月2日(月)
11:30-22:00/入場無料

内容

昨年10月に開催したウララとユニゾンの古書フェア。
ご好評の声にお応えして、この夏、那覇の「市場の古本屋ウララ」が、
再びカフェユニゾンに出店!

今回のテーマは、ずばり「夏休み」。古本なので、在庫はもちろん1冊限り。
本との出会いをお楽しみください。

読書の季節は秋だけ? いえいえ、夏だっていつだって、本はあなたとの出会いを待っています。
テーマは「本で夏休み」。旅に持って行くもよし、旅に行った気分になるもよし。熱くなる本、涼しくなる本。昔に戻って読書感想文なんかもアリ!? 味わい方は無限大!
夏の文庫フェアだけでは出会えないかもしれない、夏向きの本を集めました。

◯<市場の古本屋ウララ>は、7月末に店主・宇田智子さん初めての著書、『那覇の市場で古本屋 ひょっこり始めた<ウララ>の日々』(ボーダーインク)も出版され、県内外から注目を集めています。

◯そんな話題の古書店・ウララとユニゾンで、《ビーチで読みたい本》《本で夏旅》《夏の空》《冒険》《郷愁》《恋》《夏フェス》《飲む本、食べる本》《自由研究に役立つ本》など、夏に読みたい本を様々な視点からセレクション。もちろん宇田さん初の著書(新刊)も販売いたします。

◯カフェの壁面に特設する専用木製棚に本の表紙面をずらっと並べるなど、見た目も新鮮な「古本屋」に!

◯夏休みらしく期間限定で特製かき氷メニューも登場! 本を5冊お買い上げ毎に、かき氷プレゼントのサービスも! 本とかき氷で、夏休みのひとときをお楽しみください。

 





市場の古本屋ウララ(店主 宇田智子)http://urarabooks.ti-da.net/

urara2011年11月11日、牧志公設市場の向かいに開店した「日本一狭い古本屋」。沖縄本を中心に文庫や文芸や思想書などを少しずつ並べている。2013年7月末には店主の初めての著書『那覇の市場で古本屋 ひょっこり始めた〈ウララ〉の日々』がボーダーインクより出版された。なぜ神奈川から沖縄に来てひとりで古本屋を始めることになったのか、商店街で古本屋をやるとはどんな感じなのか。興味のある方は読んでみてください。
紹介ページ:http://www.borderink.com/?p=9190



会場・お問い合わせ

カフェユニゾン
〒901-2201
沖縄県宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F
TEL:098-896-1060
E-mail:info@cafe-unizon.jp
http://www.cafe-unizon.jp

・click for the flyer

flyer1flyer2