FAIR

本で夏休みは続く。〜あの人の持っていた本〜 カフェユニゾン×市場の古本屋ウララ Vol.3”

urara

2013 ,9/4〜9/30
古書フェア「本で夏休み。」9月末まで会期延長!
新コーナー「あの人が持っていた本」も設置。沖縄のアーティストや文筆家、クリエイターから本を集め、特設書棚にて展示・販売いたします。また新たな本との出会いを楽しんで頂く展示でした。
→その時の様子はコチラ

カフェユニゾン×市場の古本屋ウララ Vol.2 “本で夏休み。”

urara

2013 ,8/7〜9/2
昨年10月に開催したウララとユニゾンの古書フェア。ご好評の声にお応えして、この夏、那覇の「市場の古本屋ウララ」が、再びカフェユニゾンに出店!今回のテーマは、ずばり「夏休み」。古本なので、在庫はもちろん1冊限り。本との出会いをお楽しみください。読書の季節は秋だけ? いえいえ、夏だっていつだって、本はあなたとの出会いを待っています。テーマは「本で夏休み」。旅に持って行くもよし、旅に行った気分になるもよし。熱くなる本、涼しくなる本。昔に戻って読書感想文なんかもアリ!? 味わい方は無限大!夏の文庫フェアだけでは出会えないかもしれない、夏向きの本を集めました。 →その時の様子はコチラ

-Alicia bay laurel and Little eagle exhibition LIGHTS AND DARKNESS-

urara

2013 ,7/10〜8/5
ピュアコットンやリネンなどの自然素材の衣を中心に、ハンドワークの温もりが感じられるブランド、Little eagle(リトルイーグル)。それぞれの生きるその暮らしのなかで、その人らしい輝きが芽生えるような作品で、幅広い年齢層の支持を集めています。 そして、1970年代、ヒッピームーブメントのカリスマとして、アメリカからナチュラルな生き方を提案したアーティスト、Alicia bay Laurel(アリシア・ベイ=ローレル)さん。著書『地球の上に生きる』は当時、世界的なベストセラーとなりました。 そんな地球のリズムに寄り添うブランドとアーティストがコラボレーションした展覧会&イベントが、カフェユニゾンにて開催されました。
→その時の様子はコチラ

Mother Earth Jewelry 展

urara

2013 ,5 /8〜6/3
天然石、シルバー、レザー、ビーズ、彫金など、 様々な美しさを放つジュエリーの数々。いつの時代も、美しいものに惹かれるわたしたち。 その光にエネルギーをもらい、わたしたちの個性をより輝かせてくれる。5月のカフェユニゾンは、 地球の生んだ天然石や、鳥や植物など生命をモチーフにした 色とりどりに輝くジュエリーを多数取り揃えました。 世界で注目を集める、沖縄初上陸のブランドも!母なる大地に感謝し、 母の日の感謝の気持ちを込めたプレゼントにも、 また母である、母になるであろう自分自身へのご褒美にも、 ぴったりなジュエリーの展示販売会です。きっとお気に入りの一点が見つかります。 あわせて壁面では、ジュエリーの原画や絵画作品も展示。 カフェが美の放つ光に包まれました。 →その時の様子はコチラ

Guitarra y Cebada (ギターラ イ セバダ)

urara

2012 ,12 /5〜1/7
音楽家/アルベルト城間と器人(うつわびと)/仲間功が出会い、ジャンルを超えたコラボレーション!展覧会のタイトル「Guittara y Cebada」とは、スペイン語で「ギターと大麦」。アルベルトさんのペインティング作品の多くは、ギターがモチーフ。仲間さんが造形し、アルベルトさんが絵付けをした陶器も、ギターや音符が描かれています。麦香る大地に響き渡る楽しいギターの音色が聞こえてくるような展覧会です。二人のコラボ陶器のほか、仲間さんの大皿をはじめとする器や、アルベルトさんの今年の「沖展」の入賞作品「謝恩」を含むペインティング作品も展示されました。★ 展覧会初日(12/5)にはオープニング・パーティーも開催いたしました。
→その時の様子はコチラ

SOU・SOU 布とふく」 ー「和」と「モダン」を遊ぶ、京都から 其ノ貮 ー

urara

2012 ,11/7〜12/3
昨年10 月にカフェユニゾンで沖縄初登場した、新しい日本文化の創造をコンセプトに、和装やテキスタイルデザインを提案している京都のブランド「SOU・SOU(そう・そう)」。大好評の声にお応えして、今年も開催決定!デザイン性に優れているだけでなく、日本の伝統技術を大切にした商品作りは、海外でも定評があり、有名人のファンも多いブランドです。和装の要素を取り入れたデザインは、生地とあいまってとても着心地が良く、じつは沖縄の風土にもぴったりです。沖縄向けにセレクトしたオススメ商品を、カフェユニゾンで販売します!
         →その時の様子はコチラ1
         →その時の様子はコチラ2

カフェユニゾン × 市場の古本屋ウララ が選ぶ 本棚に並べたい本

urara

'12 3/7〜4/2
那覇の「市場の古本屋ウララ」が、カフェユニゾンに1ヶ月だけ出店! ふだん店に並べきれない本が、たくさんやってきます。 古本なので、在庫はもちろん1冊限り。
本との出会いが楽しめるフェアでした。
→その時の様子はコチラ1


山田さきこ カラフルニット展 - ニットのアクセサリーと小物 - 

山田さきこ カラフルニット展 - ニットのアクセサリーと小物 - 

'12 3/7〜4/2
山田さきこさんの作品の独創的な形や美しい色彩は、編みながら即興的に形作られていきます。ひと編みひと編み成長していくように編まれていった作品は、創造性溢れ、まるで不思議な生き物のようです。
展示販売されている作品は、どれも1点もの。見て触って、そのユーモラスな世界をたっぷな展示になりました。
         →その時の様子はコチラ1
         →その時の様子はコチラ2

2011 Winter Exhibition 香月舎のうつわとカツキヤザッカの布もの。 

SOU・SOU ー布とふくー

'11 11/30〜12/29
今年5月におこなわれた「イロイロヅキ展」でのうつわも記憶に新しい、工房?香月舍』。毎回大好評の3 回目となる今年は2009年、作陶10周年の年に立ち上げた香月舎の布小物雑貨ブランド《カツキヤザッカ》の新作も登場しました。

→その時の様子はコチラ1
→その時の様子はコチラ2
→その時の様子はコチラ3

 

SOU・SOUー布とふく

SOU・SOU ー布とふくー

'11 9/30〜10/31
京都のブランド「SOU・SOU(そう・そう)」がカフェユニゾンでついに沖縄初登場!和装の要素を取り入れたデザインは、生地とあいまってとても涼しげで、じつは沖縄の風土にもぴったりです。10月のカフェユニゾンは店内全体を使って「SOU・SOU」の魅力を紹介し、沖縄向けにセレクトした商品を販売しました!

→その時の様子はコチラ1→その時の様子はコチラ2

ぬちぐすいカフェ

ぬちぐすいカフェ

'11 7/6〜8/1
「命薬(ぬちぐすい)」をキーワードに、スタッフがセレクトした「カラダに効くもの」「ココロを軽くするもの」「アタマが晴れ晴れするもの」を展示コーナーやカフェメニューに揃え、オリジナル商品も販売。猛暑で夏バテの季節、カフェユニゾンの「ぬちぐすい」で皆様に少しでも「元気の素」をお届けできれば、の願いを込めた展示となりました。

イロイロヅキ展

イロイロヅキ展

'11 4/29〜6/6
沖縄で活躍する器、張り子、染織、絵画、金工とイロイロとバラエティにとんだ製作を行う5名の作家による作品展。新作を含んだ展示販売会。

CAFE UNIZON & Books DANTALION presents little press & zine BOOK FAIR 2

CAFE UNIZON & Books DANTALION presents little press & zine BOOK FAIR 2

'11 4/6〜4/27
近年世界中で注目を集めるアートブック「zine(ジン)」。沖縄ではなかなか直接手にとって見ることができないzineやリトルプレスを集めた、ブックフェア。2010年にも開催されたフェの第2弾。「Books DANTALION」さんとの共催。

香月舎 冬の器展示会

香月舎 冬の器展示会

'10 12/1〜12/29
2009年10月のカフェユニゾンでの「香月舍10th Anniversary 陶器と布小物の展示会」も大好評だった、香月舎の陶器展を2010年も開催!
寒い季節、冬のお料理にぴったりな器など、冬を暖かく過ごすためのほっこりとした器や小物を多数展示・販売。ほかにも、クリスマスのギフトにぴったりな小物や、年の瀬に皆で集まる機会に使いたくなるような器をご用意。
→その時の様子はコチラ

一翠窯 陶展「まちあわせ」

一翠窯 陶展「まちあわせ」

'10 6/2〜7/5
2005年の設立以来、主に沖縄の土と技法、伝統的に使われる色を用い、いわゆる日用雑器と呼ばれる器を中心に制作してきた一翠窯が、その枠を取り払い、新しい試みに挑戦。器のほかにも、陶板やオブジェなどの表現性の高い作品など、器以外の陶の可能性を探る。
→その時の様子はコチラ

ゆにぞん市場2〜ナチュラルハーモニー in 沖縄〜 & 森岡尚子写真展

little press & zine BOOK FAIR

'10 4/7〜4/27
昨年の11月に続き、大好評・大反響のため再度開催。
自然栽培でつくった野菜や加工食品がどっさり入荷。話題の「ナチュラルハーモニー」の商品のフェア。
さらに店内には、自給自足を目指して暮らしている森岡尚子さんの写真を展示。
→その時の様子はコチラ

CAFE UNIZON & Books DANTALION presents
little press & zine BOOK FAIR

little press & zine BOOK FAIR

'10 3/4〜4/5
近年世界中で注目を集めるアートブック「zine(ジン)」。沖縄ではなかなか直接手にとって見ることができないzineやリトルプレスを集めた、ブックフェア。
「Books DANTALION」さんとの共催。
→その時の様子はコチラ

CDT Backyard-Cafe

CDT Backyard-Cafe

'10 2/3〜3/1
世界的なブランドとして成長し続けているCDT(Craft Design Technology)。
CDTバックヤードカフェは、文字通り、クラフトデザインテクノロジーのバックヤードが覗けるスペシャルイベント。カフェユニゾンと同じビルのインテリアセレクトショップ「MIX life-style」さん主催の展覧会。

おきなわの器展

おきなわの器展

'09 12/2〜12/29
「日常で使いたい器」をテーマに5つの工房・作家による展示販売イベント。
ふだんの生活空間になじむシンプルで美しい器を並べ、日常が豊かになる、「おきなわの器」のある暮らしを提案。

ゆにぞん市場 〜ナチュラルハーモニー in 沖縄〜

ゆにぞん市場 〜ナチュラルハーモニー in 沖縄〜

'09 11/5〜11/30
日本中で注目を集めている、農薬も肥料も一切使わない、自然農法で栽培した野菜や、その加工品を販売している、「ナチュラルハーモニー」の商品のフェア。
あわせて、店内には世界各地の市場や田園風景の写真を展示。(写真:カフェユニゾン 三枝克之)

香月舍10th Anniversary  <陶器と布小物の展示会>

香月舍10th Anniversary  <陶器と布小物の展示会>

'09 10/7〜11/3
沖縄で工房を構えて10周年の節目の展覧会。新作・近作を中心に、陶器や布小物を多数展示・販売。
→その時の様子はコチラ

カフェユニゾン夏休み特別企画 JTA機内誌『コーラルウェイ』創刊123号記念
Coralway展

Coralway展

'09 7/22〜8/31
沖縄の翼、JTA。その機内誌として、南西航空時代から現在も親しまれている『コーラルウェイ』の123号発刊を記念して、バックナンバーの紹介、JTA や南西航空時代にまつわる懐かしいグッズ、ポスター、ノベルティなどを展示。ご家族で楽しめる夏休み特別企画展。
→その時の様子はコチラ

iittala cafe at CAFE UNIZON

iittala

'09 3/4〜4/6
フィンランドを代表するリビンクウェアカンパニー・iittara(イッタラ)の食器をはじめ、北欧ファブリックの「FIQ」など、北欧デザインの展示販売。
iittalaの食器でカフェユニゾン特製北欧メニューをご提供。
ユニゾンと同じビルのインテリアセレクトショップ「MIX life-style」さんとの共同企画。
→その時の様子はコチラ1
→その時の様子はコチラ2

映画『INTO THE WILD』パネル展

'08 11/5〜12/1
ショーン・ペン監督作品『INTO THE WILD』パネル展。アラスカで収集した小物の展示、旅へと繋がる道具やグッズの販売、植物の展示販売。

M.HASUI YASUMINA POSTCARD fair

'08 9/3〜10/6
写真家M.HASUIのポストカードシリーズ「YASUMINA POSTCARD」の販売(16種類)(出版元:ブッダプレス)
原版写真の展示、写真集の販売
→その時の様子はコチラ1
→その時の様子はコチラ2

風・揺・布

風・揺・布

'08 6/18〜6/30
出品:時代屋かなすけ

アンティーク着物店「時代屋かなすけ」さんによるビンテージのれん展。
→その時の様子はコチラ

真冬のおくりものフェア☆

真冬のおくりものフェア☆

'07 12/5〜'08 1/14
出品:宜保朝子、MIMURIDoucatty、lamp、NAMKHA、中村かおり、岩本清商店TORYBAZAR

「クリスマスギフトと年明けの自分買い」をテーマに、8人のアーティスト、ショップからグッズをセレクトしたフェア。絵画、シャツ、キャンドル、照明、バッグ、桐のトレイなど。
→その時の様子はコチラ

「昔ゆかた 面白うちわ」-レトロナ和ノセカイ-

「昔ゆかた 面白うちわ」-レトロナ和ノセカイ-

'07 7/4〜7/16
出品:時代屋かなすけ

アンティーク着物店「時代屋かなすけ」さんのレトロ着物、レアな雑貨のフェア。
→その時の様子はコチラ

ザ・ニューショッピングバッグ展

ザ・ニューショッピングバッグ展

'07 5/2〜6/4
SUSAN BIJL『 The New Shoppingbag』のフェア

オランダのデザイナー・SUSAN BIJLがデザインしたカラフルなショッピングバッグのフェア。世界各地のセレクトショップで愛されるバッグの沖縄初上陸をユニゾンで。ディストリビューターのGAS(ガスアズインターフェイス)から、デザイナーコラボレーショングッズなども入荷。
→その時の様子はコチラ

パリの雑貨市

パリの雑貨市

'05 11/16~12/5

人気イラストレーターで、京都のフレンチ雑貨店『trico+』のオーナーでもあるナカムラユキさんが、カフェユニゾンのためにパリの街や市で買い付けた食器やかわいいステーショナリーを販売。
→その時の様子はコチラ1
→その時の様子はコチラ2